プロフィール

ひょんなきっかけで出会ったタティングレース。
ハマってしまって、今では教える側にまでなりました。
楽しくなければ続かない!をモットーに、日々作り続けています。

ふくはら ゆき(へるめっとおんな)

Author:ふくはら ゆき(へるめっとおんな)

TTG常務理事・TTGタティングレース講師、福原 由起です。
Tokyo Tatters' Guildにて、教室情報等をご案内しております♪ twitterアカウントあります^^

最近の記事

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

tatterのひとりごと
ひょんんことからハマったタティングレース。TTGの一員として教室・レッスンなどでタティングレースの普及に努め、自らのタティングレース作品も増やし続けています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE




BONNIE PINK TOUR 2009 ONE

赤坂BLITZのFINALに行ってきました!!!!!


5月発売のニューアルバムを引っさげてのライブハウスツアー。
最終日とあって、BONNIEの気合いも違う?!

ライブでは、先日亡くなったマイケル・ジャクソンのカバーあり、大合唱あり…
しかも、すんごくかわいかった…

ですがなんと言っても、アンコールの最後の最後…に
ギターひとつでLAST KISSを熱唱する姿に感動~~~p(´⌒`q)

ちょうどチケット発売の頃は、いろいろ忙しかったんだけど無理やりとって良かった…

ボニちゃん、ステキな時間をありがとう~~~!!!
スポンサーサイト
びわ葉エキス


勤務先近くの自然食品などを多く取り揃えているお店でみつけました。
コルク栓、瓶のレリーフ…
『時間がたつほどに熟成しまろやかになります』…とのキャッチににひかれて思わず購入。

使用材料は、乙類焼酎・びわ葉・ラベンダー・グリセリンとあります。

そのまま化粧水としても使えるようですが、アルコールきつそうなので、希釈したほうが良さそうです。
熟成していく様子もみたいので、ゆっくり時間をかけて使ってみようと思います。
多いかも…
20090729020221

この、高いビルを見上げるアングル。
下から見上げて…
ってのが、どーやら好きらしく、何枚か似たよーな写真があります(笑)


自分の写真見ててはじめて気づきました(笑)
新しいってすばらしい…


昨日の夕方、新しい冷蔵庫が到着しました。

たいして広くない台所に、冷蔵庫を二台並べて使っていたのですが、やっと一台にするときがきました。
多少広くなった上に、なんとなく涼しくなったような…
気がします。
自動製氷機能でできた氷にちょっとはしゃいでみたり…
両開きドアなので無駄に開閉したり…(←コラ!)
してました(笑)

独身時代からの二台の冷蔵庫よ、お疲れさまでした~
まんまと…




ハワイアンフェアーに乗せられた感じです(笑)


恵比寿麦酒記念館(初めて知りました…)で行われている『コイコイ・ハワイアンキルト展』に行ってきました!

小物から大作のベッドカバーまで…
またまたみなさんの素晴らしい作品にため息をつきました。
展示会は二年に一回だそうで、再来年は何か出品できるといいなぁ…
見るだけじゃなく販売コーナーでのお買い物もしっかりと(笑)

キルト展のあとは、三越のハワイアンフェアーへ。そして、同じ建物の中の八重洲ブックセンターにてハワイ関連本、3冊ゲット!
散財しまくりです(^-^;)
パターンブック


図書館で借りてきたハワイアンキルトパターンブック。


この本、何がいいって、大きなタペストリーも実物大の型紙がついてるんです!
1メートルくらいのものもいずれはやってみたい…


なんで絶版なのぉ~~~(ToT)
4分割のうちの約一区画


しばらくストップしていたクッションカバー。
夕飯のあと、土台のエコー部分を先ほどまでチクチク…

ひとつを4分割して一区画ずつ進めて行くというのは
先生が教えてくださったのですが…
一区画終わると、なんとなく、達成感がありますね(^w^)

やめたのは時間が遅くなったせいもありますが…
キルティングがきちんと裏まで貫通しない率が上がってきたので(-.-;)、集中力がキレてきたってことだね…
福俵


遊形ギャラリーでかった福俵。

こんなふうに俵をかたどってます。
やっぱり美味しい~



見つかるとあっという間になくなるので、オットに見つからないように隠してます(笑)
こそこそ食べます( ̄∀ ̄)
初めての…IKEA

引っ越し二年目にして(遅っ!)、ようやく本格的(?)に部屋作りに着手しようということになり、
まずは元々少ない家具をどうにかするためにIKEA初潜入!

欲しいと思えるものがあるかどうかりませんでしたが、
さすが!
数打ちゃ当たる!じゃないですが…(笑)
なかなか良さそうなものがありました。


現在のところ、一番の候補はコレ、ダイニング用にこんなの欲しいなぁ…



そばの…


先日の京都ことりっぷで購入したそばのはちみつ。

こんなに色が濃いんです!!

プルーンのような味もします。
パンにつけて食べたのは初めてですが、とても美味しいです(≧∇≦)
京都の土産・其の六


亀屋清永の月影。

我が家で食べてもおいしかった。。。


Σ(゜m゜=)ハッ!!
また実物の写真撮るの忘れました。。。(ノ_-;)
京都の土産・其の伍


京都といえば、やっぱり八ツ橋。
八ツ橋といえば、聖護院。(私個人的に。。。)

そして、最近、自分的に八ツ橋は、この焼いてあるものが好みです。
自宅用に、お安くあがる、この袋入りを買いました☆
京都の土産・其の四


今回、一番行きたかったみすやさんでは
散財してきました(笑)

ニードルブック
針山
糸きりバサミに、そのカバー
小さな糸巻き
洋裁待ち針
きぬぬい針。。。

買いすぎです。。。(^-^;
京都の土産・其の参


俵屋旅館さんの遊形ギャラリーにて購入した「福俵」
その名のとおり、俵をかたどった干菓子です。

上質な和三盆なのか、和三盆100%だからなのか。。。
口に入れるとひんやりします。

試食でいただいた後、ほとんど衝動的に購入してました(笑)

まだ、あけていないのですが、その俵の形も可愛いので
開封したときにまた写真を載せます。(忘れなければ。。。(^-^;
京都の土産・其の弐


営業時間外にもかかわらず、お邪魔させていただいた
ドラートにて。
白いびんのほうは、国産そばの花の蜜。
ちょっと色も濃くて、まるでプルーンのような風味が忘れらず、ゲット!

もうひとつは、国産みかん。
カンキツの独特の後味さわやかーーーな感じを
家でも味わいたくて、コチラも購入。

そばのほうは、ハイペースで減ってます(^-^;
京都の土産・其の壱


今日は京都土産の数々を…
まずは緑寿庵さんの金平糖。
これが一番小さくて、購入しやすい値段だったので。。。(^^;)

味はいくつか種類があったのですが
なんとなく、林檎をチョイス。

林檎風味がどんな風になっているのか、楽しみです。
締め
20090716235243

一澤帆布に行きたい、という友人のリクエストにより
一澤信三郎帆布に行き、
(こういうとき、自転車は本当に便利だと思いました)

「オトナの修学旅行」最後の締めに、知恩院に行きました。
二日間、自転車であちこち走り回って、もうへとへと。。。(笑)
見学というよりは、休んでいただけですが。。。

一時間くらい、休憩と見学を兼ねてここで過ごし。。。


また、チャリに乗って駅に向かいます。
今回の京都旅は、ここまで。

いやー、充実はしてたけど、結構てんこ盛りでした。
帰りの新幹線は、爆睡でした(笑)
終点までではなかったのに、乗り過ごさなかったのが、フシギです。
亀屋清永
亀屋清永
八坂神社に程近い、亀屋清永。
その、「月影」という菓子は絶対に勧めたい!
とのことで立ち寄りました。

店内で試食をいただくことができました♪
羊羹のようでいて、羊羹よりも手間をかけているそうで
黒糖の甘みと、胡桃の食感が絶妙でした。

実物は写真撮る前に食べちゃいました。。。(^^;;
助六寿司


前日に、阿闍梨餅を購入した満月のすぐ近く、
中村屋さんにて予約しておいた助六寿司。
朝、待ち合わせの前に友人が取りに行ってくれていたので
そのまま待ち歩きに持って行き、平安神宮近くの公園で
少し遅めのお昼ご飯として食べました。

「中尾彬さんも絶賛!」(友よ、なぜそんなことを知っている。。。(ーー;)
したという稲荷寿司は忘れらない味になりました。

この写真だとわかりにくいかもしれないですが。。。
揚げの味付けがとても濃ゆいのです。
普段見慣れている稲荷寿司よりも数段色が濃いです。

ほんと、普通の助六です。
なんてことないです。

でも、お稲荷さんの味だったり、海苔巻きの海苔の香りが
とても良かったり。。。
つくりがとても丁寧です。

ちなみに。。。
店舗を構えているというところではなく、普通の町屋でした。
たまたま近くにいたので、直接予約しましたが
普通は電話で予約、取りに行く。が正しい姿かと。

これは。。。
友人が京都に住んでいたからこそ、できたことかも知れません。
感謝!
デビュー!


この、通路を抜けるとそこは。。。
三条本家みすや針

憧れのみすやさん(≧∇≦)♪
やっと訪れることができました。

すーっと店内にはいってゆく、友人たちをほっぽって(笑)
しばらくお庭を眺めて萌え萌えし。。。
お店に入ってはまた萌え萌えし。。。(笑)

一人、コーフン状態でした(^^;;
俵屋のギャラリー
六角堂を見学した後は。。。
みぽりんと、辻仁成さんが密会(?)していたところをフライデーされたという
(友人はなぜかいつもその前フリを使って紹介する。。。)
俵屋旅館の遊形ギャラリーへ。

ここでは、俵屋旅館で使用しているというアメニティグッズなどが
購入できます。

花王とのコラボで生まれたという石鹸は、とても優雅な香り。

(´-`) ンー

でも、少々お高め。
ですので、見て、香って、触って。。。だけでしたが(^^;)

いつか、お泊りしてみたいものです。


六角堂
朝の一人散歩を終えて、友人と待ち合わせ、
土曜日と同じくまたチャリに乗って
7/12の日曜日は、京都の街中をめぐります。


まずは、街中のお寺さん。。。を見学。
六角堂。






すぐ隣にある、池坊ビルのエレベーターの最上階から眺めると
より、六角を堪能できます。
朝一番で

前日は自転車爆走(笑)、美味しいものもたらふくいただき、気持ちよく眠りにつきました。

日々のクセで(-.-;)、朝6:30には目が覚めてしまい…
大阪在住の友人との待ち合わせの10:30にはたっぷり時間があったので、
朝の散歩だ!
と、歩いて東寺へ。

朝といえども、8:00を回るとさすがに蒸し暑く…

拝観の開始少し前に到着したので、ほとんど観光客がいない
東寺をゆっくり見てまわることができました。


イケメンにも、お会いしてきました~(≧∇≦)
夕飯です。
たっぷり蜂蜜の試食をしたせいで
外は、もう暗くなりかけ。。。

んじゃ、そろそろ夕飯だね(←どんだけ食べ続けるのか。。。)

ということで、帰りがてら夕飯処を探すことに。

友人が、気になってるけど入ったことない。。。
という、二条通り沿いの小ぢんまりしたお店に行くことに。

本当に小さなお店でしたが、ひとつひとつ丁寧に作られていて
非常に美味しかったです!

中でも、お気に入りは

「鯖のへしこ」

生の鯖をぬかにつけたというそれは、少々塩辛いものの
酒のつまみにぴったり!
店内は暗かったので、実物の写真はなしです、ごめんなさい。。。

もう一度、食べたいーー。

こちらも外観の写真取り忘れたので(--;)
拝借の写真です。。。
20℃

蜂蜜専門店:ドラート
さて、と。
昨日はダウンして中断した、京都喰いまくりの旅、続きです。


マールブランシュでケーキをいただいたあとは、またまた、チャリで激走(笑)、西陣方面へ。
私にしては珍しく、ガイドブックから拾い上げたショップに行ってみたくて…

ショップの方が『残業するから大丈夫です~』とおっしゃってくださるのをいいことに、営業時間を10分ほど過ぎてからお邪魔しました。
そこは、世界のあらゆる蜂蜜が壁一面にならんでいます。

コレは?
アレは?

と、散々試食させていただき、また楽しいお話も伺えて、非常に濃い時間でした。

お店の外観、写真取り忘れました…(-.-;)
ので、HPより写真を拝借。。。
ドラート

どーやら…


ちょっと早い夏バテ???


昨日は早退。帰り道、途中で白桃ジュースでちょこっとエネルギーチャージ。



だけど、それでも足りず、本日はウチでおとなしくしてます…
いつもの
マールブランシュ本店

桃きんぎょ

モンブラン

京都に行くと、ほぼ必ずと言ってもよいくらい、立ち寄るお店。

マールブランシュ

モンブラン嫌いな友人がココのは美味しい!と太鼓判を押す、絶品モンブランがいただけるお店。
ゆったりと楽しむには、やはり北山の本店が一番です。


今回珍しく、モンブラン以外のものを頂きましたが、それもとてもおいしかったです♪
桃のムースに桃果肉のマリネが入った『桃きんぎょ』
名前にまた、ヤラれます(≧∇≦)
でも、モンブランも相変わらずおいしかった…(^w^)
ちょっと涼みに
糺の森

下鴨神社の花嫁さん

かんかん照りではないにせよ、やっぱり暑くて、涼を求めて糺の森へ。
下鴨神社では、結婚式が執り行われていたようで、白無垢に身を包んだ方が。
角隠しをとった姿もまた艶やか。

和装も憧れるわぁ…

なんてね(^-^;)


京都の旅、道中記はまだまだ続きます…
スウィーティな金平糖?!
緑寿庵

皇室御用達。
老舗の緑寿庵さんへ。

店内は、40年~50年も前に作られたという金平糖が。
きちんと密閉しておけば色も抜けないし、口に入れることも可能なんだとか…

試食でいただいた、季節限定のスウィーティがとてもおいしかったです。

阿闍梨餅


さらに自転車に乗り…
ガイド役でもある友人オススメの阿闍梨餅を作っている本店へ。

一緒写っている自転車は、わたしの愛車含め、我らのです。
雰囲気ぶち壊し…(笑)


阿闍梨餅

できたてで、手に乗せるとほんのり暖かく…
とりあえず、まだ食べません(笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。